秋の味覚・栗

0

     

    今年の栗が茨城からたっぷり届きました。

     

    近年、京都では百貨店以外で栗を見かけることが少なくなりました。

    栗は木の実なのに鮮度が命。

    放っておくと、どんどん水分が抜けるし、虫食いにもなるので

    農家さんから採れた日に送ってもらいました。

     

     

    毎年栗仕事を始めると夜中になってしまって後悔・・・又やってしまったと・・

    なので、今年はゆったり賢く臨みました。(笑)

    一番気持ちの余裕がある土曜日に届けてもらって半分強の栗の鬼皮だけ剥き

    日曜日の朝から栗の渋抜き、夜には本炊きが出来るようにしてみたらちょっと楽チン〜

     

    渋皮のあく抜きは5回ほど行い、その度ごとに渋のお掃除もします。

    そして本炊きは2日に分けて行います。

     

     

    残りの栗は月曜日に茹で栗にして実の部分を掻き出して、

    しっかり密封して冷凍ストックしましたので

    今週末から栗のお菓子を準備したいと思っています。

     

    暑い夏からやっと解放されて、しばらくぶりに感じるこのひんやりとした空気・・・

    全てにおいて気持ちを整え、出来る事から始めたいと思っています。

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.06.06 Saturday
      • -
      • 14:16
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      書いた記事数:2174 最後に更新した日:2020/06/06

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM