12月の和菓子

0
    聖夜 

    すっかりお茶のお菓子の更新がご無沙汰になってしまいました。

    こちらの和菓子は紫野源水さんの「聖夜」です。
    クリスマス時期のお茶のお稽古で頂きました。

    和菓子屋さんで「聖夜」と名づけられたお菓子・・・
    きっとご主人の遊び心から作られたのでしょうね。
    赤と緑のクリスマスカラーにホワイトクリスマス・・・ほんの少しの工夫で
    いつもと違う趣になります。

    中身は手亡豆の餡で、あっさりふんわり〜。

    寒椿

    ちょっとピンボケですみません。
    こちらは「寒椿」

    冬木立

    「冬木立」

    上用饅頭

    駆け足のご紹介ですが、こちらは上用饅頭です。
    漆器の菓子器なので、お茶室の障子が映り丁度いい具合です。

    以上は全て紫野源水さんの和菓子です。
    通年季節感いっぱいで、いつも楽しみです。

    そして繊細なお菓子に凛とした空気感が感じられる職人さんの手が伝わります。
    今年もこれらのお菓子のおかげで美味しいお茶の時間が持てました。

    里芋

    忙しい合間に・・・ホっ〜
    こんな画像で息抜きを。

    開きかけた葉っぱの上にしずく・・・

    さて私は誰でしょう?

    里芋

    いつの間にか、主人が里芋を水栽培?

    そして、いつの間にか伸びてきました。

    こんな風にちゃんと生きているんですね。
    生命の強さを感じます。
    「おっ!すごいやん。」て・・・

    里芋

    眺めます・・・

    里芋

    眺めます・・・

    ん〜、こっち向きの姿の方が美しいかな〜。
    ってまるで姿見してる様です。(笑)

    暇にしているわけではありません。(笑)
    忙しくバタバタしていたある日の息抜きに・・・お疲れさんのコーヒーと共に・・・






    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.09 Sunday
      • -
      • 09:55
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      書いた記事数:2244 最後に更新した日:2020/08/09

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM