ソフト芋けんぴ

0
     
    お芋さんのかりんとう・・・

    さつま芋が美味しいこの季節、ちょっと甘いものが恋しい時の一品。

    いもケンピ

    さつまいもを皮のついたまま5mm〜8mmくらいに細切りして、さっと水に漬けてアクを抜いてから、
    しっかり水切りしたさつま芋を油で揚げる。

    ※水切りしていないと油がはねるので注意!


    いもケンピ

    柔らかさが残るくらいのさつま芋を揚げて、油を切っておく。

    フライパンや、底の広いお鍋にグラニュー糖60gと水20gを入れて、20〜30秒火にかける。

    ★この時は中くらいのお芋さんを2本使用。量によってお砂糖と水の量は3対1の割合を守って調整して下さい。又、お砂糖はグラニュー糖を使って下さい。

    グツグツした所に、揚げ立てのさつま芋を投入!

    お芋が切れないように、優しく混ぜるていると・・・

    いもケンピ

    こんな風にパラパラとして、お砂糖が結晶化してくる。

    ※これくらいで止めておかないと、お芋が固くなってきて、せっかくパラパラと結晶化したものが、
    今度は飴状にべとついてくるので注意!

    いもケンピ

    ソフト芋けんぴの出来上がり〜♪

    出来立てはホクホク感も残って、美味しい〜〜!

    ※ポイントは切るのを細くし過ぎない。
     油で固く揚げ過ぎない。
     結晶化の状態になったらすぐ火を止めて盛り付ける。

    これを守ればソフトなほっくり優しい甘さの芋けんぴが出来ます。
    大きなお芋は使い道が多いので、小さめや、いびつな形のお芋さんがある時に是非おためしあれ!





    亥の子餅

    0
      うずらもち

      紫野源水さんの亥の子餅

      11月からのお茶席は、風炉から炉に変わり、ゆっくりと季節の移り変わりを感じます。

      冬支度が準備出来た11月初めのお菓子は亥の子餅でした。

      柔らかなお餅の中は漉し餡で、優しい味わい・・・

      昔、陰暦10月の亥の日(新暦は11月)亥の刻に、お餅を食べると万病を逃れ、猪の多産にあやかり子孫繁栄するとも言われたお祝いの行事となっていたそうです。

      この季節にしては暖かすぎる日が続いていましたが、炉のお稽古が始まったこの日は、
      背中にひんやりとした空気を感じることが出来ました。

      ああ、11月に入ったんやな・・・と。



      かぼちゃのクッキー

      0
        クッキー 

        かぼちゃのクッキー

        これはおやつ用に作っておいた生地で焼いたクーキーなのだけれど、意外と好評だった。

        娘が「知り合いのライブに行くんやけど、差し入れに何かな〜い?」

        「えー、急やな〜。今日は何にもないなー。」
        「あっ、あるわ!クッキーでええか〜?」

        というわけで、娘が出かける2時間ほど前に、生地を冷凍庫から出して焼いた。

        どんな形が似合うかな・・・・

        うん、スティック状にしよう!

        で、焼いたのが画像のクッキー♪ (うん、なかなかイケるやん!と、独り言)

        クッキーは焼き立てより翌日以降の方が風味がよくなって美味しいんだけれど、
        これはすぐ食べても美味しかった〜。
        少し甘めの生地だったので、ストレートに味が出たのかもしれないなあ。
        かぼちゃの皮の部分も色がきれい。

        焼き立ては「ホロッ」とした感じだったけど、
        少し時間が立つと、若干残るかぼちゃの水分で柔らかめのソフトクッキーの様な仕上がり。

        ほんのり甘いかぼちゃのクッキーに、にんまり〜。

        渦巻きのクッキーと一緒に綺麗にラッピングしてあげたら、見栄えも可愛くて娘は喜んでいた。
        「すごーい!買ったみたいやん。」
        「そーやろー、800円はするなー。」
        「お金払うわ・・・」
        「払わんでもええよ。その代わり、今晩のお風呂掃除しといてな。」

        と交渉成立!(笑)

        残りは家族のおやつに・・・
        一人分が、かぼちゃクッキー2枚と、一緒に焼いた渦巻きのクッキー1枚。(公平に分ける・笑)
        ちょっと寂しい枚数だけど、お茶請けにはこれくらいが丁度いい。
        でないと、恐ろしいほど食べちゃうしネ。





        かぼちゃロールパン

        0

          かぼちゃパン

          かぼちゃロールパン

          蒸しかぼちゃにお砂糖入れて、シナモンをちょっぴり!
          プラス皮の部分も散らして、パン生地でぐるぐるぐる。

          輪切りにして並べて発酵させれば仲良くくっついて・・・
          こんがり焼けば、かぼちゃロールパンの出来上がり〜。

          甘くってふんわり〜。ほのかにシナモン〜♪
          小さなロールがくっついて焼いたパンなので、ちぎって食べやすいのも手軽でいいな。

          この手軽さがついつい目に入ってしまうのか、袋に入れてテーブルの上に置いといたら、
          いつの間か・・・

          あと2個あるけど食べる人いる〜〜っ?
          で、最後は私が食べちゃった。ムフフ・・・

          これ、夜の10時過ぎの話。
          画像は大きく見えるけど、くるりん2口、3口って感じですよ。念の為・・・(言い訳に聞こえる?)


          かぼちゃパン

          ちぎってみるとこんな感じ〜。(笑)







          紅玉りんごのタルト

          0
            パイ

            紅玉のタルト

            余ったクッキー生地で、おうちおやつに焼いたりんごのタルト。

            タルト生地はさくさくサブレ生地・・・
            その上に、薄くアーモンドクリームを絞って紅玉りんごの甘煮を約2個分・・・
            更に生の紅玉りんごを薄くスライスして重ねる事、2個分。
            多分、18cmのタルト型で4個くらい使った。

            焼成は卵黄とバニラシュガーを振ってこんがりと〜♪
            艶出しのジャムが切れていたので、水あめにラム酒を入れてのばしたものをナパージュ代わりに。

            果物は火を通すと量が少なくなってしまうけど、お味は凝縮される。
            クリームを使わないこういう焼き菓子は、秋になると美味しいな〜!

            秋の週末おやつでした〜


            シュークリームのリクエスト

            0


              シュークリーム

              おうちおやつでUPしたシュークリーム♪
              先日、ブログをご覧下さった方からリクエストがあり・・・
              お約束の時間が迫る中、クリームを絞りながら時計とにらっめこ!
              お渡しの時間に間に合い、ほっ〜

              1枚目の画像はカスタードクリームを絞った所。

              シュークリーム

              ぽってりカスタードクリームは少し生クリームを混ぜて絞り、更にこの上には生クリーム・・・
              帽子の様なフタ部分にもきゅっ!と絞ってフタをして完成したのが、2枚目の画像。


              シュー皮は発酵バターで焼いてみた。
              この大きさでも、30分余りかかる。
              シュー皮を焼く前にはカスタードクリームを炊く。
              生クリームは直前に泡立てる。
              シュークリームと一口に言っても、皮の柔らかさ、硬さ、中身のクリーム・・・千差万別。
              カスタードクリームだけが好き!て方や、とろりんクリームがお好みの方・・
              的を得てれば、どれも美味しい〜


              「エクレール」になると高級感があるのに、「シュークリーム」だと、庶民的?
              ケーキ屋さんでも端っこ・・・
              コンビニやスーパーだと100円でそこそこの味。参るな〜・・・
              でも、添加物の入っていない「おうちシュークリーム」は後味がすっきり!


              シュークリーム

              ラッピングでおめかし・・・
              「美味しく食べてもらうんだよ〜」と気持ちを込めて、箱に詰める作業に入る。


              シュークリーム


              お買い上げは10個だったので、残りはおやつ〜(笑)。
              微妙に大き目を狙う家族達。

              みんなシュークリームがだ〜い好き!
              春になったらこの中にいちごを入れて、更にテンション↑。

               



               


              スイートポテト

              0
                sポテト 

                スイートポテト

                この季節に食べたくなるこんがり焼いたスイートポテトです。

                砂糖とはちみつで甘さを加え、生クリームとバター、卵黄でコクを出し、香り付けはバニラとラム酒・・・
                バニラ入りの卵黄で照りよく焼かれたスイートポテトは洋菓子の様な風味です。

                荒くつぶして裏ごしはしていませんが、しっとりした食感です。

                画像は7cmのベイクドカップで焼いています。
                セットのお菓子にも入りますが、単品でのご注文もお受けできます。
                その場合は、6個1200円〜となります。










                スティックチーズケーキ

                0

                  チーズケーキ

                  スティックチーズケーキ

                  たっぷりのクリームチーズと生クリームで焼き上げた、ベイクドタイプのチーズケーキです。
                  食べやすくスティック状にカットしています。

                  レモン果汁も入って、メリハリのある甘酸っぱさに仕上がっています。

                  画像は21cm×21cmの型で焼成後、20カットにしています。

                  チーズケーキ

                  こんな風に、手軽に食べられる様に個包装しています。
                  焼成の端っこ部分も入っています。(この端が好きな方も・・・)

                  お届け後、冷凍保存も出来ます。

                  20本個包装で2000円です。
                  焼き菓子のセットに入る場合は5本〜10本の場合もあります。




                  渦巻きクッキー

                  0
                    クッキー 

                    渦巻きクッキー

                    焼き菓子のセットに入るクッキー類の一つです。

                    このぐるぐる渦巻きは目にも楽しい〜♪

                    お味はプレーン&ココアなので、格別のお味という訳ではないですけど、
                    特にお子さんには人気のクッキーです。(大人も魅了される方がいますが・・・)

                    このクッキーが好きな方は、きっと素直な方なのでしょう・・・
                    素直な味わいです〜




                    アメリカンクッキー

                    0
                      クッキー

                      ざくざく食感のアメリカンクッキー

                      焼き菓子のセットに入るクッキー類の一つです。

                      ナッツ、チョコチップ、レーズン・・・
                      沢山入ってざくざくの食感です。

                      アメリカンクッキーっていうと甘すぎるイメージですが、
                      1枚食べて、もう1枚食べたくなる・・・
                      ながら食べすると、いつの間にか3枚・・4枚・・・と進んでしまいそうです。


                      素材

                      ナッツはくるみとアーモンドスライス、カットしたレーズンとチョコチップ・・・
                      沢山入っています。

                      クッキーたね

                      焼成前のクッキー生地はこんな感じです。 







                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1920 最後に更新した日:2019/09/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM